更新日:

エコペイズの登録方法 2022年5月 ecoPayz登録手順/アップグレード/注意点

エコペイズ (ecoPayz) 登録方法

エコペイズの会員登録からアップグレードまで徹底解説!

エコペイズ (ecoPayz) は、オンラインカジノでもっとも利用されている決済サービスです。
こちらのページでは、エコペイズの会員登録からアップグレード、身元証明の提出まで解説しています。

エコペイズ (ecoPayz) 公式サイト

https://www.ecopayz.com/ja/

当サイト限定:換金手数料が永久半額!

エコペイズは会員登録後、本人確認書類を提出し、承認されるとシルバー会員になりますが、当サイト経由だと、特別にゴールド会員にアップグレード!

ゴールド会員になると、通貨換金手数料が2.99% ⇒ 1.49%と半額になるので、換金毎に1.5%お得! 通常、ゴールド会員になるには約330万円の取引が必要です。

⇒ ゴールド会員アップグレード方法はコチラ

エコペイズ (ecoPayz) ゴールド会員アップグレード

エコペイズ会員登録の流れ

まずは会員登録

エコペイズ (ecoPayz) では、まず会員登録を行います。
会員登録すると「クラシック会員」になります。ただ、クラシック会員はお試しランクなので、まったく使えません。

本人確認書類をアップロード

本人確認書類の画像をアップロードし、承認されると「シルバー会員」にアップグレードされ、入出金が可能となります。

エコペイズ (ecoPayz) の登録の流れ

当サイト限定:ゴールド会員アップグレード

当サイトからエコペイズに登録し、本人確認を行うと特別にゴールド会員にアップグレードできます。
ゴールド会員になると、通貨換金手数料が2.99% ⇒ 1.49% と半額になるので、入出金で換金する毎に1.5%お得! 通常、ゴールド会員になるには €25,000 (約330万円) の取引が必要です。

エコペイズ会員登録方法

「無料アカウントを開設」ボタンをクリック

エコペイズ (ecoPayz) ホームページの「無料アカウントを開設」ボタンをクリックします

エコペイズ (ecoPayz) アカウント登録

アカウント情報を入力

アカウント登録画面で、アカウント情報を入力します。

エコペイズ (ecoPayz) アカウント登録
  1. ユーザー名をローマ字で入力
  2. メールアドレスを入力
  3. パスワードを8文字以上で入力 (半角英語、大文字、小文字、数字を含める)
  4. パスワードを再入力
  5. 居住地をプルダウンで「日本」を選択
  6. 言語をプルダウンで「日本語」を選択
  7. 通貨をプルダウンでを選択 (通貨は追加できるので「EUR」を選択)

個人情報を入力

次に、個人情報を入力します。

エコペイズ (ecoPayz) アカウント登録
  1. 名前をローマ字で入力
  2. 姓をローマ字で入力
  3. 名前を日本語で入力
  4. 姓を日本語で入力
  5. 誕生日の「日・月・年」をプルダウンで選択
  6. 市町村以下の住所をローマ字で入力
  7. 建物情報をローマ字で入力、入力内容がない場合「-」を入力
  8. 都道府県をローマ字で入力
  9. 市区町村をローマ字で入力
  10. 郵便番号をハイフン抜きで入力
  11. 住所を日本語ですべて入力
  12. 国番号 (日本の場合+81) を入力
  13. 電話番号の頭0とハイフン抜きで入力
  14. 資金源をプルダウンで選択
  15. 上に表示されている5桁の数字を入力
  16. 利用規約と情報受け取りにチェック
  17. 「アカウントの作成」ボタンをクリック

資金源は正しい項目を選ぶ

エコペイズは、イギリス金融庁指導のもと、マネーロンダリング規制を遵守しています。
万が一、証明書類の提出を求められることも考え、項目を選びましょう。
資金源:給与所得 / 相続 / 貯蓄・年金収入 / 投資利益 / 賃貸収入 / 政府支払い / 助成金またはギフト

英語の住所入力に不安な場合

下記サイトで日本語住所を入力すると、英語に変換してくれるので活用ください。
JuDress:http://judress.tsukuenoue.com/

以上で、エコペイズアカウントは開設完了で、クラシック会員になります。
ただ、クラシック会員はお試しアカウントなので、アップグレードをおこないます。

エコペイズのアップグレード

エコペイズ (ecoPayz) は、アップグレードすることで、高額入金や出金ができるようになり、通貨も複数利用できるようになります。アップグレードは無料ででき、本人の確認をおこなうことでできます。

アップグレードのしかた

マイアカウントにある「アップグレード」の「無料でアップグレード」ボタンをクリックします。

エコペイズ (ecoPayz) シルバー会員アップグレード

アップグレード画面が表示されるので、下記の3項目を設定します。

エコペイズ (ecoPayz) シルバー会員アップグレード

シルバー会員へのアップグレード

  • Eメールアドレスを確認
  • セキュリティの質問を設定
  • 身元を確認

Eメールアドレスを確認

アップグレード画面で「Eメールアドレスを確認」項目をクリックします。

エコペイズ (ecoPayz) メールアドレス確認

メールアドレス確認画面で「Eメールアドレスを確認」ボタンをクリックします。

エコペイズ (ecoPayz) メールアドレス確認

エコペイズからメールが届くので、本文の「Eメールアドレスを認証」ボタンをクリックします。

エコペイズ (ecoPayz) メールアドレス確認

メールアドレスの認証は完了です。

セキュリティの質問を設定

次に、アップグレード画面で「セキュリティの質問を設定」項目をクリックします。

エコペイズ (ecoPayz) セキュリティ設定

質問の設定画面が表示されるので、必要事項を入力します。

エコペイズ (ecoPayz) セキュリティ設定
  1. 現在のログインパスワードを入力
  2. 質問をプルダウンから選択
  3. 質問の回答をローマ字で入力
  4. 「保存」ボタンをクリック

セキュリティの質問設定は完了です。

身元の確認

アップグレード画面で「身元の確認」項目をクリックします。

エコペイズ (ecoPayz) 身元確認

身元証明画面が表示され、3種類の証明書類の画像をアップロードする必要があります。

エコペイズ (ecoPayz) 証明書類アップロード

アップロードする証明書

  • 身分が証明できる証明書
  • 住所が証明できる書類
  • 当日の自撮り写真

身分証明書を提出する

身分証明できる下記のいずれか1つをスマホで撮影、またはスキャンした画像を添付します。
送付項目のボタンをクリックすると、ファイルの添付画面がでるので画像を添付します。

エコペイズ (ecoPayz) 証明書類アップロード

いずれかの身分証明書

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 国民IDカード (マイナンバーカード)
エコペイズの登録方法 <subtitle>2022年5月 ecoPayz登録手順/アップグレード/注意点</subtitle> 4
マイナンバーカードは、マイナンバー数字を隠して撮影してね!

証明証の角まで映っている画像で、スクリーンショットはNGです。
運転免許証とマイナンバーカードは両面送る必要があります。

住所が証明できる書類を提出する

住所の証明ができる下記のいずれか1つをスマホで撮影した画像を添付します。

エコペイズ (ecoPayz) 証明書類アップロード

いずれかの住所証明書類

  • 水道光熱費領収書
  • 銀行取引明細書
  • 住民証明書(住民票)

資料の角まで映っている画像で、スクリーンショットはNGです。
過去3ヶ月以内のもので、名前と住所が表示されたものでなければなりません。

エコペイズの登録方法 <subtitle>2022年5月 ecoPayz登録手順/アップグレード/注意点</subtitle> 4
名前と住所が記載されていれば、税金・年金・保険・電話などの請求書でも大丈夫だよ

自撮り写真を提出する

身分証明証が正しいものかの確認のために、その日の自分の写真を添付します。
他のひとが映っていたり、帽子やサングラス・マスクの着用はNGです。

エコペイズの登録方法 <subtitle>2022年5月 ecoPayz登録手順/アップグレード/注意点</subtitle> 6

3項目の画像を添付したら、1番下の「証明のために送信」ボタンをクリックします。

エコペイズ (ecoPayz) 証明書類アップロード

以上でエコペイズ (ecoPayz) の身分証明アップロードは完了です。
アップロード後、エコペイズで審査され、アップグレードされた旨のメールが数日後に届きます。

テキストのコピーはできません。