更新日:

ecoPayz / エコペイズについて

エコペイズ (ecoPayz) の特徴から
登録方法や入金・出金について徹底解説!
エコペイズ (ecopayz) イメージ

エコペイズ (ecoPayz) は、オンラインカジノやブックメーカーでもっとも利用されている決済サービスです。

オンラインカジノに入金したり、カジノの勝利金を受けとることができます。他のオンラインカジノに資金を移すこともできるので、オンラインカジノプレイヤー必須のサービスです。

エコペイズ (ecoPayz) 公式サイト

https://www.ecopayz.com/ja/

当サイト経由の登録で換金手数料が永久半額!

エコペイズ (ecoPayz) は会員登録した後、本人確認書類をアップロードするとシルバー会員になりますが、当サイトから登録するとゴールド会員にランクアップできます。

ゴールド会員にランクアップすると、通貨換金手数料がずっと2.99% ⇒ 1.49% になるので、換金のたび1.5%お得!

エコペイズ (ecoPayz) ゴールド会員アップグレード
ecoPayz / エコペイズについて 2

エコペイズ (ecoPayz) 最新ニュース

エコペイズ (ecoPayz) の特徴

エコペイズ (ecoPayz) は、オンラインカジノ決済サービスでもっとも利用されているサービスです。
オンラインカジノに入出金ができるうえ、オンラインカジノの軍資金を他のキャンペーンを行っているカジノに移して、プレイすることもできます。その際の送金手数料も大抵無料なので、オンラインカジノプレイヤーには必須のサービスです。

エコペイズ (ecoPayz) の流れ

では、人気決済サービスのエコペイズについて詳しく紹介していきます。

エコペイズ (ecoPayz) の信頼性

PCI-PAYエコペイズ (ecoPayz) は、2000年に設立した英国企業 PSI-Pay Ltd. が運営する電子マネー決済サービスです。現在173の国と地域で45種類の通貨によるサービスをおこなっています。

PSI-Pay Ltd. は、イギリス金融行動監視機構 FCA (Financial Conduct Authority) から、電子マネー発行の認可を受けており (Reference number: 900011)、イギリス金融当局の厳しい規制のもと、高いセキュリティで管理され、 資金と個人情報の安全と安心が保証されています。

http://www.psi-pay.co.uk/

イギリス金融行動監視機構 FCA

FCA イギリス金融行動監視機構FCA (Financial Conduct Authority) は、英国の銀行、保険会社、投資会社、電子マネー・仮想通貨事業者など、すべての金融機関に対して、公正性の維持・有効な競争の促進を目的に規制・監督している英国の金融監督機関です。FCAは世界でもっとも厳しいといわれる規制のもと審査しており、FCA認可の金融サービスは世界的に信頼を得ています。

https://www.fca.org.uk/

オンラインカジノに即時送金

エコペイズ (ecoPayz) 送金エコペイズ (ecoPayz) アカウントを持つユーザー同士は、世界中どこにいても、用途に合った通貨でお金のやり取りができます。

日本語に対応しているオンラインカジノは、基本的にエコペイズ決済に対応しているので、送金と受けとりがスピーディに行えます。

充実した入金・出金方法

エコペイズ (ecoPayz) には、多くの入金・出金方法が提供されています。

45カ国の通貨に対応

エコペイズ (ecoPayz) マルチ通貨エコペイズ (ecoPayz) は、世界45カ国の通貨に対応しており、複数の通貨アカウントをもつことができます。オンラインカジノやブックメーカーで利用する場合は、ドル、ユーロ、円の通貨アカウントを作っておけば十分でしょう。

また、エコペイズの通貨アカウント間で換金もできるので、通貨が異なるオンラインカジノにもスムーズに入金できます。

充実の日本語対応

エコペイズ (ecoPayz) 日本語対応エコペイズ (ecoPayz) のホームページは日本語に対応しています。ヘルプいった細部のページまで日本語化されているので困ることはありません。iPhone、Android アプリもあり、こちらも日本語対応しています。

また、お問い合わせなどのサポートも日本語に対応しています。サポートセンターに日本人スタッフが常駐しているので安心です。

セキュリティ体制も安心

PCI_DSS ロゴエコペイズ (ecoPayz) は、イギリスの金融行動監視機構 (FCA) より電子マネーの発行の認可を受けており、世界の金融センターである英国 FCAの厳しい規定のもと、もっとも高いセキュリティにて管理されています。

世界のデータセキュリティ基準といえるPCI DSS に準拠して運用されていて、Google の2段階認証にも対応しているので、セキュリティ体制も安心できます。

デビットカードが使える [現在利用不可]

エコペイズ (ecoPayz) デビットカードエコペイズ (ecoPayz) のホームページには、エコペイズ発行のデビットカード (エコカード) やバーチャルカードが掲載されていますが、残念ながらヨーロッパ在住のひと以外は利用できません。

2018年、クレジットカード会社の意向により、ヨーロッパ以外のひとはクレジットカード類のサービスが利用できなくなりました。

ecoPayz / エコペイズについて 3
セブンイレブンや郵便局のATMでお金を引き出せて、便利だったので残念です!
ecoPayz / エコペイズについて 4

エコペイズ (ecoPayz) 入金方法

エコペイズ (ecoPayz) には、現在「銀行振替オプション入金」「仮想通貨入金」「ポケットチェンジ」「エコバウチャー」の4種の入金方法があります。

銀行振替オプション

銀行振替オプション (Wire Pay) ロゴ銀行振替オプション (Wire Pay) は1番かんたんに入金できる入金方法です。
エコペイズが指定する日本の収納代行事業者の口座に振りこむと、エコペイズに反映されるという入金方法です。手数料は5%かかりますが、国内の銀行口座に振り込むだけなのでかんたんです。

入金手数料 エコペイズ手数料:5% (最低10EUR)
為替換金手数料:シルバー会員:2.99%/ゴールド会員:1.49%
当サイトからエコペイズに会員登録するとゴールド会員に!
入金日数 公式:0~3営業日
入金可能額 10EUR~100,000EUR

仮想通貨

仮想通貨 (Alternative Payments) ロゴ仮想通貨での入金は、手数料をできるだけ抑えることができる入金方法です。
エコペイズ指定のアドレスに仮想通貨を送金すると、ユーロやドル、円など指定した通貨に換金されて入金されます。ただ、仮想通貨取引所などで仮想通貨を購入する必要があるので、仮想通貨についても把握しておく必要があります。

入金手数料 エコペイズ手数料:無料
仮想通貨売買・送金手数料:0%~ ※仮想通貨取引所によって手数料が異なります
入金日数 公式:0~3営業日
入金可能額 10EUR~9,999EUR

ポケットチェンジ

ポケットチェンジ (Pocket Change) ロゴ空港や観光地に設置されているポケットチェンジ端末から入金する方法です。
近年インバウンドの拡大により、ポケットチェンジ端末も増えてきていますが、為替レートが10%以上割高なので、レートが良くなることを期待します。外貨が余っているかたや、家族に入金がばれたくないといったかたにはおススメです。

入金手数料 エコペイズ手数料:無料
為替レート:10%ほど割高

入金日数 即時
入金可能額 ナシ

エコバウチャー

エコバウチャー (ecoVoucher) ロゴバウチャー販売サイトから購入したエコバウチャー (金券) で入金する方法です。
ただ、バウチャーの価格が10%以上割高です。また、購入サイトが日本語に対応してないのと、バウチャー購入の際も身分証明の画像を送り、承認をえる必要があるなど、手間がかかるのでオススメできません。

入金手数料 エコペイズ手数料:2.9%
為替レート:10%以上割高
入金時、クーポンコード「9901320」を入力するとレートが2%程引かれます
入金日数 即時
入金可能額 ナシ

ecoPayz / エコペイズについて 5

エコペイズ (ecoPayz) 出金方法

エコペイズ (ecoPayz) には、現在「高速現地送金」「国際送金」の2種の出金方法があります。

高速現地送金 (旧:高速ローカル出金)

「高速現地送金」は、日本国内の収納代行事業者から払われる出金サービスです。
国内事業者から支払われるため、1~2営業日で振り込まれ、手数料も割安なのでおオススメです。

出金手数料 送金手数料:1% (最低15EUR)
為替換金手数料:シルバー会員:2.99%/ゴールド会員:1.49%
当サイトからエコペイズに会員登録するとゴールド会員!
出金日数 公式:1~3営業日(平日午前中手続きでほぼ翌営業日)
出金可能額 5EUR~50,000EUR

国際送金 (海外送金)

「国際送金」はエコペイズが海外銀行から国内銀行に送金する一般的な出金方法です。
エコペイズ手数料と受取銀行の手数料がかかり、受取銀行によっては中継銀行の手数料もかかります。近年、海外送金のチェックが厳しく、質問してきたり、受取拒否もあるので、あまりオススメはしません。

出金手数料 送金手数料:10EUR (1,200円程度)
被仕向送金手数料(受取銀行手数料):1,500円 ~
中間銀行手数料:1,000円~ (銀行によって発生)
為替レート1%程度割高
出金日数 公式:3~5営業日(中継銀行が入ると1週間以上)
出金可能額 5EUR~50,000EUR

ecoPayz / エコペイズについて 6

エコペイズ (ecoPayz) 会員ランクと手数料

エコペイズ (ecoPayz) 会員には「クラシック会員」「シルバー会員」「ゴールド会員」「プラチナ会員」「VIP会員」と5つのランクがあります。取引した金額によってランクアップしていき、ランクによって取り扱える金額や手数料が変わってきます。

エコペイズ手数料一覧

サービス クラシック シルバー ゴールド・プラチナ VIP
アカウント開設 無料
入金:銀行振替オプション 5%
入金:仮想通貨 無料
入金:ポケットチェンジ 無料
入金:ecoVoucher 2.90%
入金:クレジットカード 日本では利用できません
入金:Western Union 日本では利用できません
出金:高速現地送金 × 1% (最低15EUR)
出金:国際送金 × 10 EUR
出金:Zestpay 日本では利用できません
送金:自己通貨間 × 無料 ※ 換金手数料は掛かります
送金:個人 × 1.5% (最低0.5EUR) 無料
送金:企業 無料
通貨換金 2.99% 1.49% 1.29%
1年休眠後の口座維持 1.50 EUR/月
クラシック会員

会員登した録時点はクラシック会員

シルバー会員

身分証明書の画像提出でアップグレード

ゴールド会員

業者に累積2万5千ユーロ送金でアップグレード

プラチナ会員

業者に累積5万ユーロ送金でアップグレード

VIP会員

業者に累積25万ユーロ送金でアップグレード

当サイト経由の登録で換金手数料が永久半額!

エコペイズ (ecoPayz) は会員登録した後、本人確認書類をアップロードするとシルバー会員になりますが、当サイトから登録するとゴールド会員にランクアップできます。

ゴールド会員にランクアップすると、通貨換金手数料がずっと2.99% ⇒ 1.49% になるので、換金のたび1.5%お得!

エコペイズ (ecoPayz) ゴールド会員アップグレード
ecoPayz / エコペイズについて 7
ecoPayz / エコペイズについて 8

エコペイズ (ecoPayz) 対応オンラインカジノ

日本語対応しているオンラインカジノは基本的にすべてエコペイズで決済できます。
もちろん、当サイトで紹介しているオンラインカジノはすべてエコペイズに対応しています。ホームページが日本語対応していて、エコペイズに対応していないオンラインカジノは胡散臭いといってもよいでしょう。

次は、エコペイズ (ecoPayz) の登録方法になります。
詳しくは「エコペイズ (ecoPayz) 登録方法」をご覧ください。

ecoPayz / エコペイズについて 9
テキストのコピーはできません。

© 2020 オンラインカジノおすすめ比較